WORKS 搬出入・据付け

CASE 001 | 工場間の引越しもスピーディーに行います

導入の背景

引越し作業に時間を費やせない

◯他社の見積もりでは作業期間が最低5日必要
◯部品を置いている棚がボルトレスのため引越し時に解体・組立が必要
◯引越し後の収納作業の手間

当社からのご提案

部品を収納したまま棚ごと運ぶ方法を実施

◯棚を解体しなくて済むように、ある工夫

結果

3日半で作業終了

棚の解体・組立、引越し後の部品の収納作業を削減

CASE DATA

お客様
産業用機器メーカー様
ご依頼内容
工場新設に伴い、複数の工場に点在している部品棚を新工場に集約(引越し)

CASE 002 | 専用の○○を作る方法でコストを1/3に

導入の背景

運搬経路の問題

運搬経路が増床のため強度が低く、貨物の重量に耐えられない

金額の問題

他社では床を補強する方法をとるため高額の見積りに

当社からのご提案

貨物の重量を直接床にかけないための架け橋を製作

ゴンドラと強度のある床を橋台とし、厚みのある 鉄板で橋桁を作る→増床の床には触れない



2tの貨物の移動は人力で押すとリスクが高いため、
チェーンブロックで搬出口に引き寄せる

貨物が滑りすぎないため安全

結果

他社の1/3のコストを実現

床の補強にかかる時間もカットされ、作業期間を大幅に削減

CASE DATA

お客様
精密機器メーカー様
ご依頼内容
2tの貨物を
2階の窓から搬出