HISTORY

歴史と沿革

1910年 12月 塚腰塚次郎、梅小路駅(現在の梅小路公園)にて馬車による運送業を創業
1928年 3月 GS日本電池株式会社専属荷扱店として、倉庫荷役、構内運搬・入出庫作業などを請け負い、人員を組織化
1954年 12月 塚腰茂次が社長に就任
塚腰運送店を設立
1962年 5月 塚腰龍造が社長に就任
  11月 近畿サービス株式会社を設立(2005年6月 株式会社塚腰グローバルコンサルティングに社名変更)
1970年 7月 名古屋営業所を開設
1973年 4月 梱包・保管機能を備えた横大路営業所を開設
1974年 3月 梱包・保管機能を備えた上鳥羽営業所を開設
1977年 5月 大型水処理機器メーカー、大機工業株式会社に経営参画
1980年 8月 群馬支店を開設(現在、群馬営業所)
1984年 4月 株式会社東京塚腰運送を設立し、関東圏と関西圏を結ぶ輸送を開始(2005年3月に合併)
1985年 4月 上鳥羽に新倉庫を増設(現在、塚腰ロジスティクスセンター)
  7月 株式会社塚腰サービスを設立し、物流付帯業務を開始
1986年 4月 塚腰美代子が社長に就任
1989年 4月 滋賀営業所を開設
1994年 3月 久世橋営業所を開設
  4月 横大路営業所にAGM(自動製函装置)を導入し、強化ダンボール梱包事業に参入
  5月 上鳥羽営業所に保税蔵置場の認可を取得し、国際課を設立
1997年 12月 近畿地方の運送業者では初めて、ISO9000’s認証取得
1999年 9月 大日本スクリーン多賀事業所開設と同時に当該事業所内にて湖北営業所(多賀)を開設
2001年 8月 大型温調倉庫を備えた成田営業所を開設(2016年3月に所沢営業所に統合)
2003年 3月 有限会社サン・パートナーを設立し、人材派遣業、人材紹介業に参入
  4月 倉庫業を登録
  9月 湖北営業所(彦根)を開設
2004年 11月 久留米営業所を開設(2014年10月に熊本営業所に統合)
2005年 1月 通関業の認可を取得
2007年 10月 ISO14001を認証取得
2009年 12月 OHSAS18001を認証取得
2010年 1月 名古屋営業所を小牧市に移転
ネットショップ専用の物流サービス業に参入
  12月 創業100周年
2011年 1月 塚腰美代子が会長に、塚腰智之が社長に就任
  5月 グループ名をTsukagoshi グループに変更
2013年 6月 「京の老舗表彰」を受賞
  8月 京都府内で初めてISO39001を認証取得
  12月 滋賀県東近江市のエム・エス物流株式会社の全株式を取得し子会社化(2014年1月株式会社塚腰運送OUMIに社名変更)
2014年 4月 株式会社塚腰サービスにて製造請負優良適正事業者を認証取得
  6月 東京都三鷹市の株式会社サヤマトラフィックの全株式を取得し子会社化(2015年3月に合併)
2016年 3月 広島出張所を開設(2017年3月に広島営業所に改称)
  6月 「攻めのIT経営中小企業百選」へ選定
2017年 1月 京都市南区の株式会社西村の全株式を取得し子会社化(同年7月に株式会社メテクスに社名変更)
2018年 6月 国内運送業界で初めてISO45001を認証取得
  10月 長野県諏訪市の有限会社信濃設備機工の全株式を取得し子会社化(2019年3月に株式会社塚腰運送SHINANOに社名変更)
  11月 滋賀県東近江市の八日市急送株式会社の全株式を取得し子会社化(2020年3月に株式会社塚腰運送OUMIと合併)
2020年 3月 滋賀県野洲市の和弘株式会社の全株式を取得し子会社化
  4月 埼玉県所沢市に新倉庫を建設、所沢営業所を移転
  7月 熊本県熊本市に新倉庫を建設、熊本営業所を移転
  10月 所沢営業所 倉庫が「2020年度グッドデザイン賞」を受賞