NEWS

お知らせ

「ホワイト物流」推進運動への賛同と自主行動宣言について

お知らせ|2019.07.31

令和元年7月吉日
Tsukagoshiグループ
代表取締役社長 塚腰智之

 当社は国土交通省・経済産業省・農林水産省が参加を呼びかける「ホワイト物流」推進運動の趣旨に賛同し、以下のように取り組むことをお知らせいたします。

「ホワイト物流」推進運動とは
国土交通省・経済産業省・農林水産省が提唱する物流環境改善運動です。次の二つの取り組みを通して、深刻なトラック運転者不足に対応し、社会において必要な物流の安定的な確保および経済の成長に寄与することを目的としています。
1.トラック輸送の生産性の向上・物流の効率化
2.女性や60代以上の運転者等も働きやすい、より「ホワイト」な労働環境の実現
※「ホワイト物流」推進運動ポータルサイト(https://white-logistics-movement.jp/

(取組方針)
社会活動に必要不可欠な社会インフラである物流の持続的・安定的な確保を経営課題として認識し、生産性の高い物流と働き方改革の実現に向け、取引先や物流事業者等の関係者との相互理解と協力のもとで、物流の革新的・革命的改善に取り組みます。

(法令遵守への配慮)
法令違反を生じる恐れがある契約内容や運送内容の見直しに適切に対応するなど、当社が率先して労働関係法令・貨物自動車運送事業関係法令を遵守します。又、取引先の物流事業者も同様に同法令を遵守できるよう、必要な配慮を行います。

(契約内容の明確化・遵守)
運送及び荷役、検品等の附帯サービスに関する契約内容を明確化するとともに、取引先や物流事業者等の関係者の協力を得つつ、契約内容の遵守に努めます。

京都広報誌に当社が紹介されました!

プレスリリース|2008.12.19

先日、「きょうと男女共同参画推進宣言」の事業者登録についてご報告させて頂きましたが、登録した「株式会社塚腰運送」とグループ会社「有限会社塚腰ロジコム」の取組み内容が京都市の広報誌「POWER CATCH KYO(パワー・キャッチ・きょう)」内で紹介されています。
平成20年11月末時点で、「きょうと男女共同参画推進宣言」の登録事業者数は46社。昨年の同時期より22社増加し、少しずつですが取組みの輪が広がっています。
*「きょうと男女共同参画推進宣言」事業者登録制度とは、京都市が「女性の積極的活用」や「仕事と家庭の両立支援」など、会社の取組み状況等をみて、男女がともにいきいきと働くことができる職場づくりに向けて取り組んでいる企業・団体を登録し、その取組みを応援する制度です。
POWER CATCH KYO 表紙.jpg
紹介記事.jpg

『京都新聞』に掲載されます!<環境関連>

プレスリリース|2007.12.20

ISO 9001/14001の認証取得を達成したこの度、京都新聞 朝刊(平成19年12月25日)の「環境問題について〜シリーズ第1回目〜」のページにて、弊社が掲載されることになりました!! 
 
 弊社では、【すべての事業活動が地球環境に与える影響を自覚し、「人と環境にやさしいエコロジスティクス」をモットーに地球環境への配慮に努める】ことを理念として掲げ、輸送・梱包・通関・保管・搬出入等のサービスを通してお客様及び社会全体のご要望にお応えするため、環境に対して配慮できる体制の構築をしてきました。
このような取組みが実を結び、平成19年10月31日(水)にISO14001を下記の5営業所で取得することができました。
① 本社
② 国際課
③ 久世橋営業所
④ 上鳥羽営業所
⑤ 滋賀営業所
 現在、適用事業所ごとに「2006年〜09年」までの3ヵ年の目標を掲げ、取組んでおります。今後も、世界の共通課題である「環境保全」の推進に努めて参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。